【特徴】

LDKと和室の窓から陽がよく入り、とても明るい空間になりました。和室の片引き襖は、お施主様がお持ちの組子硝子を組み込んで製作し、華やかな和の空間となりました。

壁には遮熱シートを使用しておりますので、夏は暑さを反射させ、冬は外からの冷気を防ぎ室内の温度を逃がしにくい構造となっております。

また、各所に収納を多く確保しておりますので、生活空間をスッキリさせることができ、広さとゆとりが保てます。


 





遮熱シート「リフレクティックス」を採用しました

リフレクティックスは夏の暑さを反射し、冬は外からの冷気を防ぎ輻射熱を遮断する、特殊な遮熱シートです。外壁や屋根に施工することで熱侵入と熱損失を大幅に低減させ、省エネ効果を生み出します。

 

前へ戻る | HOME | 上へ戻る